パンダの休日

雑多な書き残し

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KC3X0096.jpg
前に買った安物ヘッドホンにも飽きてきたので、もう少し高いのを買ってきた。
SHUREのSHR840。
中身の保護のためか、流石にいい箱に入ってる。

KC3X0098.jpg
取り出して箱につけてみた。
ちなみに付属品は、本体/コイルコード3m/標準プラグアダプター(金メッキ)/キャリングバッグ/交換用イヤーパッド。

KC3X0109.jpg
正面から。(装着者から見た向き)
このヘッドホン、着けるとかなり横に広がる。
デザイン的にはアウトドア向けではない。
しかも重さが350gと重く、着けたまま動きまわるのは厳しい。
全体的な圧迫はキツめだけど、密閉と安定感のためなら必然。
その代わりに、装着感は最高!ふわふわ!しっとり!

KC3X0106.jpg
コードは脱着式で交換可能。
ロック機構が付いてるので外れることはなさそう。
コードの接続は片側(左)。

KC3X0107.jpg
付属のカールコードと標準プラグアダプター。
重いけど太めの丈夫なカールコード。
カールを伸ばさない状態で1mくらい。
別売りのストレートコードに交換可能。

KC3X01142.jpg
ハウジングのロゴが格好良い。

音に関しては文句なし。
分類はモニター用だけど、いかにもフラットな感じではない。
ドンシャリ傾向を残しつつ、モニターらしい周波数特性と分解能。
ミックスされた音源がそのバランスを忠実に再現されて聞こえる。
この記事を書いているのは実は買ってから2週間後くらい。
エイジングはおよそ100時間くらいで落ち着いた。
問題としては、重くて長時間使うと肩が凝ることと、
ヘッドホンの性能が良すぎて自分のオーディオ環境の悪さを実感したことw
iPod、デジタル出力、オンボードサウンド、それぞれに違いが分かる。
コストパフォーマンスも良かった。
このヘッドホンで色々な音を聴き比べたい。



スポンサーサイト

shader

Author:shader
多趣味飽き性に振り回されて色々やってます。

直接連絡したい方は御気軽にメールしてください。 3日以内には返信させて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。